スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっとっと。

20120614_081510.jpg

・・・勢い余って(笑)。

ってか、好きすぎて(笑)。

ちなみに、長谷部のは母が持ってます。

先日のオーストラリア戦・・うっちー・・・。

次の試合で姿が見れないので本を買ってみた(笑)。
なんてね。

FWの選手なんかはテレビなんかで色々話を聞く機会も多いけど
(長友FWじゃないけど(笑))
この2冊は二人の子供時代の話も載っていて
姉妹で育ち、宇宙人みたいな息子を持つ私としてはちょっと「おぉ!」と新鮮でした。

二人の考え方がいい具合に凸凹してて
先に麻也の方を読んで、「おぉ!」と麻也らしい考え方に感銘。
(度々出てくるうっちーの愛にも爆笑)
して、次にうっちーのを読んで「へぇぇぇぇぇぇ・・」と「男の子」の新しい扉を開いた感じ。

そんな考え方するんだーーーー。
そういう捉え方もありなんだーーーーー。
へぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・・・・・。


数年前に意味もわからぬままサッカーを見始めて、
日本代表戦を楽しくて見ているうちに
「サッカー選手」に興味が出てきた私。

二十歳そこそこの子達が、日の丸背負ってスポーツをやる。
しかも、自分の個人技だけでどうにかなるものではないサッカー。
人を活かす人と、人に活かされる人。
その両方が、「尊敬」とか「感謝」って言葉でつながれてるのが本当にすごいなぁ。

過酷な環境の中で、そして注目されている中で
悔しい事を悔しいと言い、(たまに言わず)
嬉しい事を嬉しいと言えるのは
私なんかでは想像もできないほどの苦悩を経験し
それと向き合った結果なんだろうなーって思ったよ。

今の代表が強いのは、
彼らが子供の頃、サッカーをやる環境が良かったっていうのもあるのかもしれない。

でも、それが故に抱えたプレッシャーや求められたスキルは高いはず。
彼らをすごいなと思うのは、
それをちゃんと自分なりに理解したうえで上を目指したからなのかな。


若い子の目で、世界を見るとこうなるんだーっていうのが
なんだかとっても新鮮で、もっともっと色々吸収していくんだろうなぁって
親の目線で頼もしく思えた。

でもね、うっちー。

そのイベリコは地鶏じゃないよ(笑)。
(※これは麻也のブログ参照)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latte

Author:latte


latteイメージバナー

↑※バナークリックで
メール送信画面に飛びます♪

■名前■latte

■年齢■S51年生まれ

■所属バレー■現在9人制のみ

■その他■
自他共に認めるバレーバカ。
仕事着より、普段着より、断然ジャージが似合いつつある今日この頃。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。