スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一晩経って

最近、仕事は大変だったけど
今思い返せば、恵まれた環境の中で「いい目」にあってたのかも。

このくらいの「嫌な目」は遭っておかないと
バチが当たるのかも。

嫌な目、が身内で良かった。

私の考えが、想いが「信念」になるまで
自分なりに頑張ろうと思う。

昨日言われたことは、何度考えても納得いかず
「そうじゃない」ってことを感情的にならず論理的に説明できるよう
反撃の準備を淡々とし、次に備えよう…。

やるべき事、やれる事はちゃんとやろう。
自分のために。

それは、少し寂しいことだけど。

怒りはエネルギーに変えないと。
スポンサーサイト

後者

仕事をしていると、
二つの瞬間がある。

心に熱く火が灯る瞬間と
心が氷のように凍りつく瞬間。

続きを読む

徒然。

最近仕事の話をここでしなくなったのは
仕事がつまらなくなったからでも
仕事が嫌になったからでもなくて
むしろ、その逆。

去年は、蒔いた種が花を咲かせたような1年で
特に何をしたわけでもない(ような気がする)のに
売上がドンドン上がって、目標を到達する事ができました。

今年に入り
「今年は学ぶ一年にする!」と明言してからは
新規案件が飛び込んできたり、
全く違う業界の仕事が絡んできたりと
「言霊」の力を感じている今日この頃。


そんな中、実は、今年に入り
うちの事務所に新人さんが入り、私が教育担当することになり・・。
その人からは、ホント、色んな事を学びました。

私より年上で、営業職希望だったんだけど
全く違う畑からの転職だった為、
「分からない事が当たり前」
と、自分ではかなり我慢強く教えたつもり。

でも、その人は「分からない事が当たり前」な事を武器に
なんていうか・・考える事をしない人でした。

まぁ、色々端折りますが(愚痴っぽくなるので)
結果3ヶ月の試用期間満期を迎える前に自主退社され
私的には・・良かった・・んですが。


私、その人と知り合って、
自分が思っている以上に「営業」って仕事が好きなんだなーって思いました。


一度、その人に「なぜ、営業をやりたいのか」と尋ねたことがあったんですが
まぁ、色々聞いた上でまとめると、その人曰く

・自分は口が上手いので、適当な事を言って人を(年寄りを)騙すのが得意
・営業はどこで何をしていても売上さえ上がっていれば文句を言われない

なのだそうで。

そう言われてみると、確かに世の営業マンのイメージって
満喫でタバコふかしながら時間潰してたり、
お客や上司にヘコヘコ頭を下げていたり、
調子のいいことばっかり言って影では悪口言っていたり・・・みたいな
そんなイメージなくはないかも。

もしくは、ドラマなんかでいる
「デキル営業マン」のイメージで
バリバリ仕事をこなして、オンオフはキッチリ!
仕事もプライベートを完全に切り離して
どっちもエンジョイ!!!!

もしくは、頑張っても頑張っても頑張ってもへまばっかりして
同僚からも見下され、上司からも毎日叱られ
それでも健気にお客さんのもとに通って
みんながビックリするくらいの大きな仕事をGETだぜ!
・・みたいな。

いろんな意味で夢のある職業だな(笑)。



・・・・・って、笑えるほど、心が病みました(笑)。


私は、いわゆる一般の営業マンにはまだ程遠いし
相当甘やかされてきた方だと思うので
私の語る「営業論」は全く世の中の役には立たないし、
「一般的」ではないことくらいは理解できてるけど・・。

その人の言った「営業」が、
あまりにも私の周りにいてくれる営業マンの努力を軽んじているような
「バカにしてんのかっ!!!」って怒りが込み上げてくる内容だったので
なんか・・悲しくなってさ。

私達の毎日は、そんなに辛い事ばかりじゃないけど
そんなに楽な事ばかりでもない。

仕事から離れても、飛び込んでくる情報や事態を
無意識の内に仕事に結び付けて考える癖がついているし
営業をやる前に比べて、人の話を真剣に聞く癖もついた。

空気読むのが上手くなって、しんどい事も多いし
「引き時」を感じとる力も以前より増してる。

一つ成功を手にするたびに
より失う事の恐怖心が強くなる。

「常」がない事を経験で知ってる。

「感情で仕事をしてはいけない」と知っていても
「感情」を動かさないと人が動かないことも知ってる。

こうやって書いてると
「人」であることを極めようとする事が「営業」としての成功のようにも感じる(笑)。

奥が深いんだなーって、
最近改めて感じる。

「頑張ってて偉いね」

って言うと

「頑張ってるように見せてるだけだよ。」

って笑う営業マンの
靴底の減りが早い事も、
タバコの本数が増えてる事も、
知っている。


最近、本当に
この仕事をしてよかったって心から思う。

人として大切な事を
たくさんの営業マンが教えてくれた。

戦う方法も、逃げる方法も、上手くやる方法も
ズルする方法も、論理的に打破する方法も、
残念な事に、まだまだ、私では使いこなせないけれど
ちゃんと、一人前になれるよう頑張ろう。

まだまだ、先があることがなんだか嬉しくも思える今日この頃です。

王様の耳はロバの耳!

見苦しいので隠します。

続きを読む

ピリピリと。

うん。

なんか、目が覚めた。

続きを読む

私の話。

金曜日の展示会で、いつも電話で話しているお客さんと色々話す時間が持てました。

そんな中、一人の営業マンから
「latteさんて、結婚されてるの?」
って聞かれて
「一度したけど、離婚しました~。」
って言ったら
「そうなんや!?え?子供は?」
って聞かれて
「いますよー、一人。4年生のアホが
って答えたら



「あーーーーーーーーーーーーー、わかるわーーー!」


って、めちゃくちゃ納得された。


「latteさんのそのバイタリティの源って、そこかー。
 はいはい、なるほど!せやな~!」

と、すごい納得っぷり(笑)。


自分では当たり前だと思って働いていたんだけど
そんな風に「頑張ってる」って思われてたことに驚き(笑)。

「だってさ、その子おらんかったらこんな頑張れんやろ!?」

って聞かれて

「うーん、確かに。ちょっとここまでは面倒かも(笑)。」

って笑ったら

「やろ~!?」

と、なぜか自慢げ(笑)。

そうか~。私の源は奴なのか~。そうなのか~。

人から自分の中心を指差されて改めて、なのか、初めて、なのか
確実にそこに息子の存在があることを実感しちゃったー。
当たり前のことなんだけど、誰かにそう言ってもらうと
こんな私でも、一応、母をやれてるようで嬉しくなる。

まぁ、息子は寂しい思いしてるのも事実なので
ちょっと複雑な感じではあるんだけど。


でも、やっぱり、ちょっと、嬉しかった。
働いてる時は自分は息子を切り離しているように思えていたから
「そこにいるじゃん!」って指差してもらえて
「ありゃ、ほんとだ!」って素直に受け止められて
なんか嬉しかった。

そっかー。なんだー。いるのかー。


なんか、ホント、人に救われるなぁ、私。

なんで~~~っ!?

久々に仕事の愚痴っ!

続きを読む

浄化作業。

とっとと、パソコン落として帰りたいんだけど、
今、このまま帰ると息子と普通に話せなさそうだから、
ちょっと、急いで、浄化作業。


仕事ってしんどい。

普段の仕事が相手に恵まれすぎているからか、
たまに、っていうか、事あるごとにっていうか
どーしょもない奴と絡む時が心底しんどい。

言い訳ばっかり、
文句ばっかり。

んなことは、やってから言えよ!!!
時間がないんだっつーの!!

やる事やらないで、問題になってんのに
なに時間かけて甘ったれた事言ってんだよ!!!


お客さんと現場の間にいる私が、
ここで切れても誰も喜ばないので
とりあえずは、やってもらう為に低姿勢でいなきゃいけないのが腹立つ。

いい加減すぎる。

そういう相手だからと、こちらも他にはないくらい
何度もフォロー入れて、説明だってとことんして、
1から10までお膳立てしてんのに、なんでっ!?


うちの会社も見切りをつけて
現在そこの仕事を自社に引き上げてる最中なんだけど
(もともと、向こうから「もうやれない!」と投げてきたんだけど)
最後まで遣り通すのが社会人としての掟なんじゃないの??


私よりずっと年上なのに、
なんでこんな事が通用すると思ってんだろう。

この人、今までどんな仕事をしてきたんだろう。

人の上に立つ立場の人間なのに
どうしてこんなに無責任なんだろう。


たまに、自分の仕事がほんとどうしようもなく嫌になる。

こんな奴に頭下げて仕事回すなんて、真っ平御免だ!!!!!!!!!!!







わかってるさ。

「そういう仕事」なんだってことも。

最終的にお客が助かるなら、やるさ。




ちくしょう。

この先にある、はず。

インフルエンザ明け(って言葉あるのか?)初の出勤で、残業・・・。

ものすごい事になってました。

一応、フォローしてもらえてたみたいなんだけど、
追いついてないっていうか、
なんつーか・・・・・。

やってもらった資料に目を通して整理するので終わりそうな勢いでした。

なんか、仕事に酔った(車に酔ったと同意語)。



でも、デスクに座って、書類を見てると、電話が鳴ると、
見事にモードが切り替わるもんだなーと、改めて実感。

世の中も事務所も大不況の嵐に飲み込まれていますが、
今、私、面白いくらい物が売れてます(笑)。

「面白いくらい」というか、「面白い物が」というか。

合計金額でいうと、正直先月より落ちるんだろうけど、
新規で提案した商品とか、←大阪出張の甲斐があった!!
お客さんに依頼されて普段うちで扱ってないような商品を探して、とか、
「おかげさま」で売れていく商品を見ていると、胸がホクホクします。

しかも、私が前からやりたい!と言っては却下されてきた商品に
やっと「動いていい」の許可が下りたことで、
更なる前進を期待できる予感。

それには、ホントいろんな人の協力が必要だし、
口で言うほど容易なことではない、難しい分野のものであることは
ちょこっと勉強してすぐに分かりました。

でも、支えてくれた人があっての、この機会。
逃したくない。
うまくいけば、みんなが喜ぶ。

不況になって、苦しい思いもしたし、痛い思いもしたけど、
だからこそ、回ってきたチャンス。
今だからきっと「動いていい」の許可が下りたのだと思うし。

ただ、これまた上昇気流に乗ったら、仕事をのっとられそうな予感も・・なくはない。

そうならないように、今からいっぱい勉強しなきゃ。
ってか、もう、乗り遅れてるくらいなんだから、
いっぱいいっぱいいっぱいいっぱい勉強しなきゃ。

Hさん、頼んだよ。
今度ノート持って行くから、いっぱい教えてください。
今度こそ、一緒に仕事が出来るよう、私頑張るから!!!


辞めたい、辞めたい、といいながら
それでもお客さんとは向き合ってきたつもり。

そうしているうちに、段々仕事が回り始めて
(停止しているものもなくはない、ってか、ある)
その動きを止める事ができなくなってる。

止めたくないと、思ってる。

もっと、もっと、と思ってる。

もっともっと転がって、
その先にある、
・・・はずの、みんなの笑顔が見てみたい。


どうか、会社がなくなりませんように・・・・



追伸
近々(?)お客さんが戻ってきます。
何社かはまだ聞いていないけど、
1社2社ではないはず・・・・。
でも、例え1社でも、また、お世話できる会社が増えます。

1千里の道も1歩から。

やっとやっとの1歩。

・・・やっとだ

納得いかなくて当然

火曜日、朝、社長が営業所に来て、会議がありました。

最初のうちはたいした内容じゃなかったんだけど、
アホな営業マンが、「ちょっといいですか?」と発した一言から
事態は急展開を向かえ・・。

9月から担当が替わったその理由を、
あれや、これや聞かされたけれど、そのどれもに納得がいってなかったのは事実。

何がしたいのか、何のための担当替えなのか分からない。
ずっとそう思ってきたんだけど、奴の一言で「そりゃ、わかるわけないな。」という結論に。

「ちょっといいですか?今回の担当替えの件ですが、
 なんで今回担当を替えたかと言うとlatteさんの不正が発覚しまして」

寝耳に水って、きっとこういうことを言うんだ。

不正ってなんだ?

「は!?何言ってんの?何、不正って?」

社長もいるその席で、私が切れたのって、何回目だろう。

私の問いかけに、自信満々で

「latteさんは、加工先の社長と金額の調整をしていました。」

「??何がいけないの?」

言ってる意味がわからなくて、問いただすと、
要するに、私が加工先の人と電話で話していた時に、
「うちは伝票上10%の利益を乗せればいいから・・」
と、話していたのが聞こえたんだって。

アホは、それをどうとったのか知らないけど、
私が商品を横流ししているとでも思ったんじゃないかな?

実際は、利益率10%はキープしたいので、(部材費)
加工費の方で何とかお客さんのターゲットプライスをくぐることはできないか?

という、相談をしていたんだけどね。
不正どころか、会社の利益を守る為の交渉なのに。

それを反論したら、半笑いしながら、

「そんなところまで知らないよ!聞いてない。」

だって。

「それに、どうして、加工先の人とそういう話をしているからと言って、
 今回、そのお客さんを外れなきゃならなかったの?」

「だって、そのお客さんの物件だったんでしょ?」

「は!?何言ってんの?そのお客さんの件で、そんな話をしたことはない!
 知らないのに、聞いてないのに、なんでこんなことするの?
 不正だと思うなら、その時私にそういえばいいじゃない!
 勝手に思い込んでこんな事をするってどういうこと!?」

その質問に答えることなく、

「まだ、あります。」

続きを読む

プロフィール

latte

Author:latte


latteイメージバナー

↑※バナークリックで
メール送信画面に飛びます♪

■名前■latte

■年齢■S51年生まれ

■所属バレー■現在9人制のみ

■その他■
自他共に認めるバレーバカ。
仕事着より、普段着より、断然ジャージが似合いつつある今日この頃。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。